ラストチャンス!平成29年度にまだ間に合う!今オススメの助成金のご紹介

みなさんこんにちは。

「未来と社員に愛される会社づくりの専門家」社会保険労務士の竹内誠一です。

企業経営は「ヒト」「モノ」「カネ」とよくいわれています。

その中で一番重要なのは「ヒト」ですよね。

 

「ヒト」いわゆる「社員」「従業員」「スタッフ」が「モノ」を生産し、営業販売し、会社の利益を生み出します。

だからこそ、その「ヒト」である「社員」「従業員」の採用や教育はとても重要な意味を持ちます。

そのもっとも重要な「ヒト」に関する雇用関係の助成金が厚生労働省から数多く出されています。

まだ間に合う!平成29年度の雇用関係の助成金についてご紹介します。

雇用関係の助成金について

雇用関係の助成金の目的は「労働者の職業を安定させるために、失業の予防、雇用機会の増大、雇用状態の是正、労働者の能力開発等を図る」ことにあります。

ほとんどの助成金は業種を問わず活用することができます。

 

もちろん介護業界の事業所様、そして介護現場で働く方々に活用できる、活用していただきたい助成金もたくさんあります。

しかもその助成金の主な財源は、ほぼ全ての企業に対して加入が義務付けられている雇用保険の保険料です。

ということは、皆さんの会社も少なからず助成金の財源を払っていることになります。

であるならば活用できる助成金はぜひ活用したいところです。

 

しかしながら、その助成金の制度や手続きが「よく分からない」「面倒だ」などの理由により多くの会社で活用されていないのが現状です。

それもそのはずで、助成金の種類はとても多く、制度も複雑です。

しかも、年度毎に制度の新設や変更・廃止も頻繁に行われます。

それは、法律や社会情勢が都度反映されているからですが、この状況に日々本業が多忙の事業主の皆さんが付いていくのはそれは大変なことでしょう。

もちろん、だからこそ私たち社会保険労務士が存在して、ご提案し、手続きを代行させていただいている訳です。

 

助成金の制度の内容と手続きの流れについて

そこで、当所のホームページに、オススメしている助成金の解説動画を掲載しておりますので、皆さんにもぜひ拝見いただければと思います。

 

 竹内FP社労士事務所 助成金について←クリックするとリンクにとびます

 

多くの助成金に該当する制度導入の解説を皮切りに

・キャリアアップ助成金(3コース)

・人材開発助成金(2制度)

・職場定着助成金(概要及び4制度)

それぞれの制度の内容と手続きの流れについて、動画解説を通してご案内させていただいております。

 

平成29年度の申請をするにはまさに今がまだ間に合うラストチャンスのタイミングです。

まずはぜひそれぞれの動画解説をご覧ください。

その上で、御社に該当しそうだと思われる助成金や興味・関心を持たれた制度がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

メール・お電話、対面相談等でヒアリングをもとに、個別具体的にご説明ご提案をさせていただきます。

 

雇用している社員・従業員の職場環境や処遇・労働条件を改善し、s従業員満足度を上げて、離職防止・職場定着を図りたい、さらに人材教育を通して生産性を上げたい事業主の皆さんぜひ助成金の活用をご検討ください。

今抱える雇用関係の悩みや問題を解決する、そうした目的に合致する制度を導入し、取組みを計画的に実施することで、悩みや問題を解決し、さらに助成金も受給する。

まさに「未来と社員に愛される会社づくり」そのためのお手伝い・サポートをさせていただきます。

 

今後も届けたい想いと情報を皆様にお届けしていきます。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

それではまた、お会いいたしましょう!

 

竹内 誠一

厚生労働省・日本年金機構23年間年金行政職に勤務、主に、厚生年金・国民年金の適用・給付業務に携わりながら、地域の事業主・住民の皆様の対応に従事。 2016年7月、社会保険労務士・ファイナンシャルプランナーとして独立・開業。 現在は、社会保険労務士・FP・キャリアコンサルタントとして、助成金・確定拠出年金を中心に中小企業の経営支援、個人のライフプラン及びキャリア支援サポート、また恋愛教育・結婚コンサルティングと幅広く活動中。

竹内 誠一の最新記事